スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング

2011.07.11 ロランのこと
先週の金曜日のこと。

ドッグトレーナーの方にカウンセリングに来ていただきました。

その理由は・・この方なのですが。

DSCN0693.jpg

1歳3ヶ月を過ぎた頃から、いつも通っているドッグランで、

気が合わないコやパピーちゃんに対して、当りが強くなってしまったんです。。

特に、パピーちゃんや気が弱いコを追っかけてひっくり返したり

耳の毛を甘噛みすることもあって、どうしたらいいか悩んでたんです。。

ワンコ同士なので、遊びの一環のようにも見えますが、

最初は遊んでるつもりでも、相手のコの出方によって

突然スイッチが入っちゃうんです。。

そうすると、私の制止する声もコマンドも効かなくなります。

まぁ、そのランに連れていかなきゃいいのですが、

それだと根本的な解決にならない・・と思い、

なんとか出来ないかと試行錯誤していました。

ロランが、ガッと行きそうなコが入ってきたら(だいたい判るので)

すぐにとっ捕まえてリードを繋ぐ、先にワンコ同士挨拶させて様子を見る、

ガウガウしたら真剣に怒る、すぐにランを出る、ボールで気を反らす、

等など色々対処法を試しました。

ただ最近上手くいってるなぁと思うと、またガウガウしちゃったり・・

の繰り返しで、なかなか私だけでは難しいなと感じていました。

そこで以前より、うちの事情やロランに合いそうな

出張トレーニングやしつけ方教室等を探していて、

今回実際に家に来ていただいたのでした。


DSCN0667.jpg




カウンセリングでは、ロランの性格や興奮したときの行動などを

見極めていただき、対処法のアドバイスをしていただきました。

ロランはすぐに興奮する性質で、興奮度が高くなると抑えが効かなくなるタイプとのこと。

その為には、興奮してもそれを抑えるトレーニングが必要なこと。

それから、私がロランをどうしたいのか。

トレーニングをした場合の最終目標を尋ねられました。

私は、ロランがやんちゃだったり、病院やトリミングサロンが大好きで

嬉しさのあまり大興奮してしまうことなどは、個性だと思っているし、

あまり、これはダメあれはダメと押さえつけることはしたくないこと、

私が思う(あくまで個人的に)ワンコらしさはそのままにしたいことなど、

率直に思いをお伝えしました。

かれこれ1時間半のカウンセリングの結果、

今すぐトレーナーさんの介入はせず、2週間程、

私とパパだけで、興奮時でも私達の声が聞こえるようにする、

その声を耳にする→興奮を沈める。というトレーニングをすることになりました。

トイプードルはやはり頭の良い犬種とのことで、トレーナーさんにお願いした場合、

トレーナーの言うことだけを聞き分ける場合もあるそうです。

実際、甘々なパパの言う事はあまり聞きませんが(←人を見てる証拠)

怒ると怖い私の言う事はだいだい聞きます(家では。。)

それに、ロランはトレーナーさんの洗礼を受けるとイジケそうな性格だと(笑)



ロランは空気読めないキャラかと思っていたのですが、

実際は、ちゃーんと私の顔色を伺っているし、トレーナーさんの介入無しでも

興奮の抑え方(叱り方)によって効果を期待できるのではないか・・との事でした。



というわけで、しばらくは私とオットがトレーナーとなって、頑張ることになりました。

今回のカウンセリング料金5000円でしたが、とても参考になりました。

お願いして良かったです。

DSCN0711.jpg


一緒にがんばろうね!ロラン!


写真はすべて室内ランのワンガーデンさんで撮ったものです。
カウンセリング中は真剣だったので写真撮れませんでした




長文にお付き合いありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


Secret

TrackBackURL
→http://himicc.blog28.fc2.com/tb.php/61-e88933ee 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。